昏々と眠りました

 先日のスーパームーンです。こんばんは。今回の満月はとにもかくにも眠かったです。
巨大な灰色猿がハンマーを持ってどこからともなく部屋に入ってきて、僕の頭の後ろを思いきり叩いたのだ。そして僕は気絶するみたいに深い眠りに落ちた。 [amazonjs asin="4062749041" locale="JP" title="ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)"]
 今回の眠気はまさにこれでした。時間問わず突然ガーンと眠くなりました。で、満月開けの火曜日(休みでした)、昏々と12時間ほど、18時から翌日5時まで寝てました。年齢的にこんなに長時間眠れるとは思っていなかったので、びっくりを通り越して「愕然」です。空腹で起きることがなかったのは、遅い昼食でお腹一杯になっていたからでしょうね……。ダイエットはどこにいったんだろう。 満月と眠気の関係について、まったく分かりません。ただ、私は眠くなるよっていうだけです。なんのプラス情報もなくてすみません。でも、眠れないより眠れるほうがいいです。もし、眠りすぎているのだとしたら、自分の体が危機感を感じるはずです。今回は(いつもだけど)爽快なほど昏々と眠ったので「良い眠りだった」ということです。そういえば、火曜日の朝は浄化と称して朝の塩風呂にのんびり入ったのでした。これもきっと関係あるに違いない、ということにしておきます。 満月だから何? とスルーしてしまうほうが楽です。でもあえて、満月だから普段やってないこと(のんびり長風呂、財布の掃除、カードの手入れ)をやります。そうすることでメリハリができて、ちょっと思い返すこととかあって(今回は水星の逆行中なので特に)、反省したり見直したり今後のことを考えたりして、いつもどおり満月を過ごすことができました。 いよいよ10月です。今年のラストスパートが始まりますね。なにがあるかな、楽しみだ。***鑑定のご依頼はこちらから~♪
お問い合わせは、こちら!
 

柊の月読みアドバイス

未来のあなたは今より何歩進んでいるだろう