GW開始と水星の逆行

手書きの絵です。絵というより記号ですね。おはようございます。写真に困ったら落書きでもポストしてやれというやけくそです。本当はそれぞれの惑星の画像でも貼り付けたいのですが、さっき画像検索したら水星と金星の見分けがつかなかった私です。占星術と星空は近いようで遠いのでした。守護星の月はよく見上げるんですけども。さて。今回の水星の逆行期間は4/29~5/21。以前書いたの火星の逆行期間は4/17~6/30。冥王星は4/18~9/27まで)今年の水星逆行は4回あります。今回は2回目。 2016年1月5日~2016年1月25日(みずがめ座→やぎ座)◎2016年4月29日~2016年5月21日(おうし座) 2016年8月30日~9月21日(おとめ座) 2016年12月19日~2017年1月7日(やぎ座→いて座)3か月占いについている年間カレンダーには、各水星の逆行時の過ごし方のポイントを記載しています。何が書いてあるかは、届いてからのお楽しみ!!水星は ☿ このマークですね。クリオネみたいです。水星の逆行はもう超メジャーになっているので特にいうこともなさそうなのですが、何度も言いますが逆行は怖いことでも危ないことでも嫌がらせでもありません。自然の流れ、雨と同じです。だから不安になることはなんにもないです。むしろ楽しめばいいんです。ゴールデンウィークです。お仕事の人、レジャーの人、里帰りの人、いろいろだと思います。しかしまだちょっとうきうき気分に乗り切れていないのでは? 明日にはうきうき、楽しいモードになるでしょう。金星がおうし座に移動しますから、開放的な気分にもなるでしょうし、楽しんでやろうというスタンスになりやすいです。まるでダイエットに向かないゴールデンウィークです。はぁぁぁぁ……。火星の逆行でも書きました、あなたのハウスのどこで水星の逆行は起るでしょう? 今回もハウスのキーワードを掲載しておきます。必ずここで逆行的なことが起こるよ! というわけではないですが、再開や再会、整理整頓など意識的に行うと、この逆行期間を有意義にすごせるのではないかと思いますよ。1ハウス:自分自身。自己主張。2ハウス:自分の資質。収入。3ハウス:日常の勉強。コミュニケーション。4ハウス:お家。地元。5ハウス:楽しいこと。恋愛。子ども。6ハウス:働く場所。体の健康。奉仕。7ハウス:パートナーシップ。対人関係。8ハウス:受け継ぐもの。深い心理。9ハウス:高いレベルの学問。海外。信念。10ハウス:社会的な場所。仕事。職場。11ハウス:サークル活動やNPO活動、地域活動。12ハウス:精神世界。心の健康。共有できない個人の領域。5月開始でご希望の3か月占いをお申し込みの皆様、新月までにはお届けできるかと思います。これからのお申し込みは6月スタートの3か月になります。お申込みお待ちしておりまーす!!

柊の月読みアドバイス

未来のあなたは今より何歩進んでいるだろう