2017/09/06 満月 魚座14度

2017/09/06 16:02 満月 魚座14度


大きな狐の毛皮のストールに身を包んだ婦人

衝突を避ける知恵をつける



柊です。魚座で満月を迎えます。この日、火星が乙女座に入ります。乙女座の季節の色が濃くなってきますね。

太陽は乙女座の真ん中あたり、月は魚座で逆行中の海王星のそばにあります。前回の新月では自分の中の「やりたい」を現実で実現させることを書きました。自分だけの思いだけではダメだよって。この満月では、自分の中の誇りを育てる意識を持ちましょう。

サビアンシンボルはちょっと狡さを感じますが、この狡さって「良心を守るための狡さ」のものだと思うんです。表立って戦うのではなく、ものは言わずとも圧倒的な存在感で「エゴ」や「意地」を委縮させる「気品」だと思うんです。そうした志、意識、知性を身に付けたいものですね。

水曜日配信のLINE@の毎日の星読みでも触れますが、金星を頂点としたYODが現れます。満月ではこのYODに月も加わります。一見すると無理だと思える願いであっても、あなたの欲求には応える努力をするべきなんだと訴えているように感じます。現状と全然繋がれないような願いであっても諦めてはダメだって。

例え八方塞がりだと感じても、思ってる方向に進んでないなあと感じても、強引に自分の願いを引き出そうとせず、今の状況をしっかりと見つめて、状況を活かす(自分なりに有意義に楽しむ)姿勢が必要なんじゃないかなと思います。このとき、決して引っ込みすぎる必要はないですよね。獅子座の季節で私たちは「自分の欲求」を掴みました。そこに優劣なんてない。だから、堂々としていましょう。必要なら改めて宣言しよう。

***

私のリーディングながら私の耳が非常に痛いぜ!

[template id="1346"]

柊の月読みアドバイス

未来のあなたは今より何歩進んでいるだろう